CX-3新型の口コミ情報!評価・評判はいいの?

「下取りは、一括査定サイトに!」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることもよくあります。

その秘密は、「買取業者同士で、競争してもらう」こと!!

一括査定サイトを使うだけで、最大10社の大手下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・

買取価格が大幅にUP!!

新型車種査定はこちら

新しい車が出れば、直ぐに欲しいと購入を決める方が多くいますが、欲しい気持ちを少し思いとどまり、市場に出回ってからその評価を参考に購入するのも一つの方法です。

そこで、ビックマイナーチェンジを行った新型CX-3には、どういった評価や評判が多くあるのかをご紹介していきます。

新型CX-3の評価・評判

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

2018年5月ビッグマイナーチェンジを行った新型CX-3には、様々な口コミや評価がネット上に出ています。

SUV人気の中で、コンパクトSUVは取り回しもしやすく、日常的な使い方であれば便利なサイズなので、気になる方も多くいます。

グレードごとの評価も多くありますが、やはり基本的な車の部分は一緒なので、車のそれぞれのパートに分けて評価や評判を紹介していきます。

エクステリアの評価

CX-3は、デミオと比較されやすいサイズなので、エクステリアデザインもデミオと比較検討される事が多くあります。

しかし、決定的なデミオとの違いはノーズの長さです。

丸味を帯びたデミオとは、ノーズの長さだけで大きく変わり、車名を見分ける大きな判断材料となっています。

エクステリアの評価や評判にも、ノーズの長さの違いを上げる方が多く見られます。

そして、エクステリアデザインが、購入を決める判断材料になったといった口コミが非常に多く聞かれます。

見た目を重要視するのは車選びに重要なことです。

その見た目を高評価するユーザが一番多く、「かっこいい」と感じ、所有してもそのカッコよさを自慢できる口コミが非常に多くあります。

インテリアの評価

インテリアの評判は、「値段の割に、高級感が漂うしつらえや、装備が気に入った」といった口コミが多く聞かれます。

特に多いのが、シートの電動とメモリーがある事、そして電動パーキングブレーキが標準装備となっている点が評価の高いポイントです。

しかし、センタ―コンソールのひじ掛け内にドリンクホルダーがあることに不便さを感じるユーザーも少なからずいます。

ひじ掛けをよく使う方は、ドリンクホルダーを別途用意するか、ドアポケットに収納することになります。

乗り心地の評価

乗り心地は、先代よりかなり改良されているので、よくなっていて当たり前ですが、それでも辛口の評価は多く見られます。

どうしても、コツコツ感が感じられるようで、特に、幹線道路のわだちではかなり乗り心地の悪さを実感するといった意見が多く聞かれます。

基本的によくできた車ですが、「標準装備の18インチタイヤではなく、オプションの16インチを履いている車のほうが乗り心地が良い」といった評価があります。

走行性能の評価

走行性能は、静粛性を上げる工夫が今回のビックマイナーチェンジで行われたので、車内が静かといった評価が多く聞かれます。

特に、多く聞かれるのが、まるで自動運転のようなMRCC(レーダークルーズコントロール)についてです。

「MRCCは、速度0km/hまで前車を追尾するので重宝する」といった評価が多くあります。

山道などでも、Gベクタリング効果のおかげで、旋回性能も良く、運転に疲れが出ないといった評価も聞かれます。

全体に走行性能は先代よりかなり向上したといえます。

エンジンの違いによる評価・評判

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/

CX-3は、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの2本立てで販売されていますが、エンジン特性は全く違うので、まるで別の車のような走りをします。

ガソリンエンジンに慣れ親しんだ人には、ディーゼルエンジンが良くなったといわれても、なかなかディーゼルエンジンに気持ちがシフトできないことも多くありますが、今回の新型CX-3のディーゼルエンジンはかなり高評価が多いのも事実です。

そこで、エンジン別に評価や評判をご紹介します。

ガソリン

ガソリンエンジンは、ディーゼルエンジンとは違い、エンジン回転が上まで気持ちよく回り、しかもガソリンエンジンのみの装備であるスポーツシフトで走行すればブリッピングも行います。

特に、多い口コミが、「ディーゼルエンジンでは味わえないエンジン音の良さ」といった評判です。

しかし、意外に燃費が悪いといった口コミも見られ、走り方ではリッター13km/Lしか走らない方もいます。

ガソリンエンジンの良いところは、エンジン回転を上げて走りたい方や、独特のエンジンサウンドを楽しみたい方には受けが良いといったところです。

ディーゼル

ディーゼルエンジンは、先代から排気量アップしたにもかかわらず、重量増がないので以前にもまして軽快に走行することができます。

口コミで多いのが、「ディーゼル特有の低速からモリモリ湧き上がる太いトルクに満足した評判」です。

ディーゼルを選ぶ理由には、エコカー減税や補助金のことを考える方も少なくありませんが、実際に乗ってみると、「エンジン音の意外なほどの静かさ」と、「山道での登坂車線での加速性能の良さは目を見張るものがある」といった評価が多くあります。

高速道路などで、ちょっとした登り坂でも、「アクセルを大きく踏み増しする必要がなく、スムーズに走れる」といった口コミや、「発進時にもスムーズに加速が得られる」といった口コミが多くあります。

しかし、ディーゼル特有の「カラカラ音が聞こえ、その音が気に入らない」といった評価もあり、そこは個人差があるとしか言えません。

新型CX-3の口コミまとめ

新型CX-3の口コミはかなりポジティブな意見が多く見られました。

エクステリアやインテリアに関しても、以前のモデルと比べるとかなり進化しているといえそうです。

また、エンジン性能や操作性についても最新の技術が使われているので評価も上々でした。

一部には、否定的な口コミもありますが、個人的な好みの部分が多く、その点が気にならない方にはおすすめの1台となっています。

新型車種を「50万円」も安く購入する裏技とは?

  • 「新型車種は…ちょっと高い…」
  • 「頭金のお金が…」
  • 「ボーナス払いもなしでいければ…」
  • 「値引き交渉が苦手だし…」
  • 「ディーラーを回るのは大変…」
  • 「売り込まれそうで心配だ…」
  • 「でも、最安値で手に入れたいし…」

などなど、悩みは尽きませんよね。

そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでたった30万円だった下取り価格が、

買取業者では「80万円」になることも

多々あります。

その秘密は・・・

業者同士で、競争してもらうこと!!

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上がります!!

新型車種査定はこちら