新型CX-5の全カラー!人気色は?

「下取りは、一括査定サイトに!」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることもよくあります。

その秘密は、「買取業者同士で、競争してもらう」こと!!

一括査定サイトを使うだけで、最大8社の国内最大級の下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・

買取価格が大幅にUP!!

\わずか30秒で簡単/新型車種査定はこちら

新型CX-5には、8種類のボディカラーが設定されています。

そこで、8種類の全ボディカラーと、その中の人気色をまとめました。

一番人気のカラーは、何色なんでしょうか。


<スポンサードリンク>

新型CX-5の全ボディーカラー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/?link_id=sbnv

新型CX-5には5種類の通常色と、3種類の特別塗装色があります。
特別塗装色は、割増料金になります。

ジェットブラックマイカ

人気色で定番の黒です。
通常色ですが、下取査定時はもっとも高額査定になる色です。
黒は小傷や汚れが目立つので、こまめな手入れが必要です。
さらに夏は暑く、エアコンにも負担が掛かります。

ソニックシルバーメタリック

いわゆる普通のシルバーです。
通常色の中でも無難な色になります。

下取査定時の基準になる色で、シルバーの車が基準価格になります。
ボディカラーによる加点も減点もない車です。
シルバーは小傷や汚れが目立ちにくく、手入れがラクです

エターナルブルーマイカ

ライトブルーメタリックです。
爽やかな色合いで、見た目の軽快感があります。
小傷や汚れも目立ちにくく、手入れにも手間が掛かりません。

チタニウムフラッシュマイカ

明るいブラウンですね。
CX-5の高級グレードにふさわしい上質感のある色合いです。
見た目の高級感が欲しい方にはおすすめの色です。
小傷や汚れも目立ちにくいので、手入れの手間はさほどでもありません。

ディープクリスタルブルーマイカ

ダークブルーです。
これも高級感がある色合いです。
ブルーは根強い人気があるので、好きな方にはおすすめの色です。
ただ小傷や汚れは目立つので、こまめな手入れが必要になります。

スノーフレイクホワイトパールマイカ

定番のパールホワイトです。
特別塗装色で、32400円(税込)のアップになります。
パールホワイトは、黒と並ぶ人気色なので、下取査定時はプラス査定になります。
黒と比べると小傷や汚れは目立ちにくいので、手入れも比較的容易です。

ソウルレッドクリスタルメタリック

赤のメタリックです。
こちらも特別塗装色で、54000円(税込)のアップになります。

CX-5のコマーシャルカラーの色なので、テレビCMやパンフレット等でも見る機会がある色です。
マツダとしても自信がある色なので、特別塗装色の設定なのでしょう。
ただ赤は小傷や汚れが目立つ上に、長い目で見ると色褪せしやすい色です。

マシーングレープレミアムメタリック

こちらも、特別塗装色で、54000円(税込)のアップになります。
ダークグレーは落ち着きがあり、高級感を伴う色です。
見た目の高級感が欲しい方には、おすすめの色になります。
ただ、小傷や汚れは若干目立つので、それなりのお手入れは必要です。

新型CX-5のボディカラー人気ランキング

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/grade/?link_id=sbnv#cx-5

新型CX-5のボディカラー人気ランキングです。

人気色ランキング

1位 スノーフレイクホワイトパールマイカ(特別塗装色)
2位 ジェットブラックマイカ
3位 ソウルレッドクリスタルメタリック(特別塗装色)
4位 ディープクリスタルブルーマイカ
5位 マシーングレープレミアムメタリック(特別塗装色)
6位 ソニックシルバーメタリック
7位 チタニウムフラッシュマイカ
8位 エターナルブルーマイカ

人気色ランキングの傾向

人気1位は、やはり定番のパールホワイトです。
国産車の場合、どんな車でも定番の人気色です。
国産車ならパールホワイトを買っておけば間違いは無いといった感じです。

2位はこちらも定番の黒系のジェットブラックマイカです。
黒系下取りに出したときにも人気がある点では、1位のパールホワイトと同様ですね。

3位は、赤系のソウルレッドクリスタルメタリックでした。
CX-5のコーポレートカラーの色でもあります。
偶然ですが、CX-5のライバル車の日産エクストレイルのコーポレートカラーも赤です。
国産SUVには人気のある色なのかもしれません。

4位は、ダークブルーでした。
やはり、国産車でブルーは根強い人気があります。

5位は、ダーググレーです。
こちらも特別塗装色になります。
特別塗装色が5位までにすべて入りました。


<スポンサードリンク>

個人的おすすめ!CX-5のボディカラーはこれ!

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/grade/?link_id=sbnv#cx-5

次は、このボディカラーランキングを別視点でランキングしてみます。
下取査定時に、高額査定になるランキングで並べ替えていきます。

高額査定ランキング

1位 ジェットブラックマイカ
2位 スノーフレイクホワイトパールマイカ
3位 ソニックシルバーメタリック
4位 マシーングレープレミアムメタリック
5位 ディープクリスタルブルーマイカ
6位 チタニウムフラッシュマイカ
7位 エターナルブルーマイカ
8位 ソウルレッドクリスタルメタリック

高額査定ランキング傾向

人気ボディカラーランキングとは、かなり順位が異なります。

現在の1番人気は、パールホワイトではなく黒です
黒がもっとも高額査定になります。
小傷や汚れが目立つ上に手入れも大変ですが、きちんと手入れして維持管理すれば高額査定です。
しかも、通常色なので、もっともお買い得と言えます。

2番人気が、パールホワイトです。
数年前までは、1番人気でしたが、今は2番人気です
それでも、パールホワイトの人気は根強いです。
特別塗装色なので、その分だけ割高になりますが、それに見合うだけの価値がある色です。

3番人気が、シルバーです。
小傷や汚れが目立ちにくく、手入れが楽な色です。
シルバーも人気定番色なので、下取りを考えている方には、おすすめの色です。

ちなみに、シルバーが基準色になっているので、シルバーより上位のボディカラーがプラス査定ということになります。
反対に、下位のボディカラーはマイナス査定になってしまいます。

CX-5の場合、プラス査定になるのは、黒とパールホワイトのみです。
それ以外はマイナス査定です。

特別塗装色は得?

特別塗装色は3色ありましたが、おすすめは、スノーフレイクホワイトパールマイカのみです。

それ以外の赤とダークグレーに関しては、新車購入時に余分にお金を払っても、手放す際はマイナス査定になってしまうんです

特に、赤はおすすめ出来ません

赤系ソウルレッドクリスタルメタリック

マツダが、コーポレートカラーとしてCM等で使っている赤色ですが、残念ながらプラス査定にはなりません。

赤は、どんな車でも定番の不人気色だからです。

しかも赤は日光に弱く、新車から10年ほど経過すると色あせします。
そうなってしまったら大幅マイナス査定です。

CX-5は輸出需要がある車なので普通の車よりは値落ちしにくいです。
それ故に、ボディカラーの価格差はとても大きいです。

最もおすすめの色とは

トータルで考慮して、個人的なイチ押しはパールホワイトになります。
1番人気の黒ではなく、2番人気のパールホワイトをおすすめします。

パールホワイトは特別塗装色で黒よりも割高です。
それでもおすすめする理由は、黒より維持管理の手間が容易になるからです。

黒は状態が良ければ高額査定ですが、小傷が目立つので減点されやすいというデメリットもあります。
その辺りの条件をトータルで考慮すると、黒よりパールホワイトのほうが無難です。

CX-5ボディカラーまとめ

CX-5の全8色のカラーとランキングをまとめました。

人気ボディカラーランキングとおすすめボディカラーでは、順位が大きく異なっています。
確かに車のデザインにマッチした色や個人的な好みの色は存在します。
それでも、下取査定時の価格差を考慮することも考慮しておいた方が安心です。

もちろん、自分の好きな色の車に乗りたいという気持ちも大切です。

その場合は、下取りのとくに、無料査定を利用してみてはいかがでしょうか。

通常の下取り価格よりも高く見積もってもらえる可能性があります。

新型車種を「50万円」も安く購入する裏技とは?

  • 「新型車種は…ちょっと高い…」
  • 「頭金のお金が…」
  • 「ボーナス払いもなしでいければ…」
  • 「値引き交渉が苦手だし…」
  • 「ディーラーを回るのは大変…」
  • 「売り込まれそうで心配だ…」
  • 「でも、最安値で手に入れたいし…」

などなど、悩みは尽きませんよね。

そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでたった30万円だった下取り価格が、

買取業者では「80万円」になることも

多々あります。

その秘密は・・・

業者同士で、競争してもらうこと!!

一括査定サイトを使うことで、

国内大手下取り会社最大8社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上がります!!

 

\無料で簡単査定のチャンスは今/新型車種査定はこちら

<スポンサードリンク>